ホーム > 出版

『国際問題』アンケート

月刊誌『国際問題』にご関心をお寄せ頂き誠にありがとうございます。
『国際問題』のさらなる充実のため、ご意見、ご要望をお寄せ頂けましたら幸いです。
本アンケートは匿名でも記名でも参加可能です。記名頂く場合には、下欄6.にご記入下さい。 (予想所要時間:5分)
  1. 2019年11月 No.686(国際機関で生み出される国際問題)の内容について感想をお聞かせください。
  2. 2019年11月の中で特に印象深かった論文をお選びください。(複数選択可)
    ◎巻頭エッセイ◎国際機関をめぐる現代的位相/中谷和弘
    国際捕鯨委員会(IWC)と日本の脱退/森下丈二
    韓国・放射性核種事件にみるWTO紛争解決手続きの限界 実効的な紛争解決を阻む不完全な二審制/川瀬剛志
    国際水路機関(IHO)と地理的呼称 IHOにおける「日本海呼称問題」の経緯/仙石 新
    国際刑事裁判所への協力義務をめぐる法と政治/竹村仁美
  3. 今後「国際機関の課題」をテーマとする場合どのようなトピック・視点を期待されますか。
  4. 今後取り上げるテーマについてご希望をお聞かせください。(複数選択可)
    • )
  5. その他ご自由にコメント・ご意見をお聞かせください。
  6. ご氏名・ご所属・メールアドレス
    ログインしていると、会員情報から登録内容が表示されますが、消去して空欄にすれば匿名でご回答頂けます。
    ご氏名(任意)
    ご所属(任意)
    メールアドレス(任意)