ホーム > 出版

『国際問題』アンケート

月刊誌『国際問題』にご関心をお寄せ頂き誠にありがとうございます。
『国際問題』のさらなる充実のため、ご意見、ご要望をお寄せ頂けましたら幸いです。
本アンケートは匿名でも記名でも参加可能です。記名頂く場合には、下欄6.にご記入下さい。 (予想所要時間:5分)
  1. 2019年7·8月 No.683(サイバー空間の拡大と国際社会)の内容について感想をお聞かせください。
  2. 2019年7·8月の中で特に印象深かった論文をお選びください。(複数選択可)
    ◎巻頭エッセイ◎イノベーションを支えるサイバーセキュリティー/梶浦敏範
    データは「イノベーションの冬」を救えるか? グローカライズする人工知能ビジネス/中西崇文
    ソーシャルメディアは政治・社会の分断を加速しているか? アメリカにおけるフェイクニュース現象を手がかりに/清原聖子
    デジタル経済と経済発展 自由なデータフローを支える政策のあり方/木村福成
    サイバー空間における「国家中心主義」の台頭/川口貴久
  3. 今後「サイバー空間」をテーマとする場合どのようなトピック・視点を期待されますか。
  4. 今後取り上げるテーマについてご希望をお聞かせください。(複数選択可)
    • )
  5. その他ご自由にコメント・ご意見をお聞かせください。
  6. ご氏名・ご所属・メールアドレス
    ログインしていると、会員情報から登録内容が表示されますが、消去して空欄にすれば匿名でご回答頂けます。
    ご氏名(任意)
    ご所属(任意)
    メールアドレス(任意)