出版

 個人および法人会員の方は会員特典価格にて購入できますので、ログインしてから購入手続きにお入りください。
オンライン購入についての詳しい情報はこちらをご覧ください。

国際問題 JIIA研究 JIIA選書
WTOシリーズ JIIA 現代アメリカシリーズ 研究書籍シリーズ
現代中国論シリーズ 国際シンポジウム 国際問題選書
国際研究叢書 国際機関総覧 資料集・辞典等

国際機関総覧

国際機関総覧 2002年版
外務省総合外交政策局国際社会協力部編
2002年3月刊・A5判・1,068頁・本体価格:21,000円+税
ISBN:4-8193-0023-7/978-4-8193-0023-0

21世紀に入りますます加速しつつあるグローバリゼーションの進展は、国境を越えたモノ、人、情報の流れを増大させ、環境破壊、国際組織犯罪等、一国では解決困難な脅威が増加している。 また冷戦終結後、民族、宗教関連の紛争が多発し、難民流出、人権侵害等、国際社会はその解決への取り組みを求められている。 このような中で国連を始めとする国際機関の重要性はますます高まり、各国際機関もこうした課題に取り組むための機能強化を図ろうとしている。

本書は、主要な国際機関を可能な限り平明かつ詳細に説明し、研究者、実務担当者のみならず広く一般の方々の使用に役立つように編集されており、 前回の「1996年版」に比べて、国際機関等の掲載範囲も広げ、新たに各機関のホームページアドレスを掲載するなど総覧としての機能を一層高め、充実した内容になっている。

●本総覧の概要
Ⅰ 構成
  1. 第1部・国際連合、第2部・国連関連政府間機関、第3部・その他の国際機関のほか、付録および略語索引、機関索引の6部より構成される。
  2. 収録された機関および委員会の数は以下のとおりである。
    国際連合の下部機関および委員会:90、国連専門機関および国連関係自治機関:21、国連専門機関の下部機関および委員会:15、国際機関:100
Ⅱ 記述内容
  1. 和文機関名、欧文機関名、欧文略称、(シンボルマーク)
  2. 所在地、連絡方法等
  3. 設立経緯・沿革
  4. 目的、任務
  5. 加盟、脱退等
  6. 組織(構成):運営機構(総会、理事会、事務局執行委員会等)の名称およびその役割他
  7. 財政:予算内容、各国分担金および分担率、その他の財源
  8. 活動・事業内容
  9. 他の国際機関との関係
  10. わが国との関係
Ⅲ 付録
  1. 国際機関の職員(募集・採用)
  2. わが国にある国際機関事務所
  3. 国際機関との協力を行う国内の民間団体
  4. 国連寄託図書館
  5. 国連、国連専門機関等の加盟国・加盟地域一覧表
Ⅳ 略語索引
Ⅴ 機関索引

数量 



資料集 ・ 辞典等

解説 日米独禁協力協定
外務省北米局北米第二課 編
2000年8月刊・A5判・並製・182頁・本体価格:3,000円+税
ISBN:4-8193-0020-2

近年の急速なグローバル化に伴い、企業活動の国際化ならびに国際的な企業の吸収・合併が活発に行われる中で、わが国にとって外国、特に米国の競争当局との間での競争執行に関する協力の枠組みを確立することは重要な課題であった。

このような状況を背景に、1999年10月7日、日米独禁協力協定が署名され、新しい協力関係の1ページが開かれた。本協定により、 日米競争当局間の協力関係が促進され、国際的な広がりを有する反競争的行為に対するわが国競争法の執行が強化されるとともに、 米国反トラスト法の域外適用をめぐる摩擦の回避にも役立つことが期待される。

本書は、反競争的行為に関する国際的な取り組みの歴史、交渉の経緯、日米独禁協力協定の意義、 及び13条からなる日米独禁協力協定を詳細に解説したものである。
また、読者の利便を考慮して、本協定の和英両文と共に、関連協定の原文も付録として収録した。
●目 次
第1部 日米独禁協力協定の位置づけ及び意義
第2部 日米独禁協力協定 (和英両文)
第3部 日米独禁協力協定の解説
前文
第1条 (総則)
第2条 (通報)
第3条 (執行協力)
第4条 (執行調整)
第5条 (執行活動の要請)
第6条 (消極礼譲)
第7条 (政府間の協議)
第8条 (競争当局間の協議等)
第9条 (守秘義務等)
第10条 (刑事手続における使途制限)
第11条 (雑則)
第12条 (連絡経路)
第13条 (協定の発効等)
参考文献
付録

数量 


<CD-ROM> ASEAN資料集成 1967-1996
山影 進 編
1999年4月刊・CD-ROM・WINDOWS版・本体価格:14,000円+税


ASEANの組織としての合意文書を結成時から30年間について、体系的かつ網羅的に収集したCD-ROM版資料集。
  • 1967年のASEAN設立宣言から96年までの、ASEANとして合意・公表した条約・協定・宣言・決議、閣僚級会議の共同声明・報道発表などの合意文書(英語原文428件、日本語原文43件)を収録。併せて詳細な「解説」と「ASEAN年表」を収録。
  • Windows95/98,WindowsNT4.0用検索ソフト付。「国・地域」「ASEAN機関」「国際機関」「一般」のキーワード(英語・日本語)による資料の複合検索が可能。
  • ASEAN研究に必携の資料データベース。
  • 第1部:ASEAN協力の枠組み
    ・機構基本文書・加盟・事務局・政治/経済協力・経済統合協定他
    第2部:ASEAN会議文書
    ・首脳会議・年次閣僚会議・その他の外務大臣会議・経済閣僚会議・AFTA評議会・その他の閣僚会議他
    第3部:ASEAN域外関係文書(日本関連除く)
    ・拡大首脳会議・拡大外相会議・ASEAN地域フォーラム・米国他との域外対話・ASEAN=EC/EU関係・インドシナ問題他
    第4部:日本・ASEAN関係文書
    ・両者間協定・両者間首脳会議・両者間外相会議・ASEAN地域フォーラム・日本=ASEAN通産大臣会議・その他の閣僚会議・日本=ASEAN地域外対話・首脳歴訪時の演説他
    第5部:日本=ASEAN関係日本語文書
    第6部:ASEAN文書日本語訳

    数量