ホーム > 研究活動

研究活動

グローバル・コモンズ(サイバー空間、宇宙、北極海)における日米同盟の新しい課題 (平成25-26年度)

         
1. プロジェクト紹介

2.
分析レポート
-平成25年度-
(1) サイバースペースのガバナンス
   / 土屋大洋(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
(2) サイバー空間の安全保障をめぐる課題とアメリカの動向
   / 川口貴久(東京海上日動コンサルティング株式会社主任研究員)
(3) グローバルコモンズとしての北極海と安全保障:国際法の視点から
   / 池島大策(早稲田大学教授)
(4) 安定的な宇宙利用の確保に向けた日米の取り組み:鍵を握る抗たん性の強化
   / 福島 康仁(防衛研究所政策研究部グローバル安全保障研究室教官)
-平成26年度-
(5) グローバル・コモンズとしてのサイバースペースの課題
   / 土屋大洋(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
(6) 昨今のサイバー安全保障政策の課題:サイバー攻撃と自衛権
   / 川口 貴久(東京海上日動リスクコンサルティング株式会社 主任研究員)
(7) 宇宙における連合作戦:米豪加英の取り組みと今後の見通し
   / 福島康仁(防衛研究所政策研究部グローバル安全保障研究室教官)
3. 研究報告書
平成25年度研究報告書
平成26年度研究報告書
-戻る-