ホーム > 研究活動

経済&グローバル・イシュー

提言


(2017-09-07) 第3回日印戦略対話 (日本国際問題研究所、インド・アナンタ・アスペン・センター、インド工業連盟(CII)共催) 2017-5-24

(2015-06-19) 「主要国の対中認識・政策の分析」政策提言(平成26年度)
※本論は、平成26年度外務省外交・安全保障調査研究事業(調査研究事業)報告書『主要国の対中認識・政策の分析』の一部(第8章)を抜粋したものである。各主要国(地域を含む)の対中認識・政策の現状や展望、ならびに各主要国に対する外交政策に関する具体的な提言については、報告書の各章の分析を参照されたい。

(2015-06-18) 「グローバル・コモンズ(サイバー空間、宇宙、北極海)における日米同盟の新しい課題」政策提言(平成26年度)
※本論は、平成26年度外務省外交・安全保障調査研究事業(調査研究事業)報告書『グローバル・コモンズ(サイバー空間、宇宙、北極海)における日米同盟の 新しい課題』の終章を抜粋したものである。個別事例については、報告書の各章の分析を参照されたい。

続きを読む

研究報告


(2018-01-12) 「ポストT P P におけるアジア太平洋の経済秩序の新展開」(平成28年度 ポストTPP研究会)
1 平成 28 年度外務省外交・安全保障調査研究事業「ポストT P P におけるアジア太平洋の経済秩序の新展開」研究報告

(2017-09-05) 「アジア太平洋地域における経済連携とロシアの東方シフトの検討」(平成28年度 ロシア研究会)
1 平成28年度外務省外交・安全保障調査研究事業「アジア太平洋地域における経済連携とロシアの東方シフトの検討」研究報告

(2017-05-26) 「米国の対外政策に影響を与える国内的諸要因」(平成28年度 米国研究会)
1 平成28年度外務省外交・安全保障調査研究事業「米国の対外政策に影響を与える国内的諸要因」研究報告

続きを読む

コラム


(2018-06-08) 日米貿易摩擦の経験を踏まえて中国に話したいこと 津上 俊哉(津上工作室代表 日本国際問題研究所客員研究員)

(2018-04-03) 『World Economy Report』Vol.1
実現可能な電子通貨の設計
川野祐司(東洋大学教授)

(2015-11-11) 『US-China Relations Report』Vol. 6
米中経済関係の主要争点
大橋英夫(専修大学教授)

続きを読む

用語解説


(2009-11-18) 核不拡散・核軍縮に関する国際委員会(ICNND) 軍縮・不拡散促進センター 岡田美保(研究員)

(2006-08-01) MTCR(ミサイル技術管理レジーム) 宮本悟(研究員)

(2004-05-01) ジュネーブ条約 研究員  佐渡 紀子

続きを読む