ホーム > 研究活動

安全保障

提言


(2018-10-10) 政策提言「揺れる国際秩序に立ち向かう新たな安全保障戦略-日本を守るための11の提言」

(2017-09-07) 第3回日印戦略対話 (日本国際問題研究所、インド・アナンタ・アスペン・センター、インド工業連盟(CII)共催) 2017-5-24

(2015-06-19) 「主要国の対中認識・政策の分析」政策提言(平成26年度)
※本論は、平成26年度外務省外交・安全保障調査研究事業(調査研究事業)報告書『主要国の対中認識・政策の分析』の一部(第8章)を抜粋したものである。各主要国(地域を含む)の対中認識・政策の現状や展望、ならびに各主要国に対する外交政策に関する具体的な提言については、報告書の各章の分析を参照されたい。

続きを読む

研究報告


(2019-03-05) 「米国の核抑止・軍備管理(NPR、INF・新START問題含む)」ラウンドテーブル:会議報告
講師:フランクA.ローズ米ブルッキングス研究所上級研究員(前米国務省次官補(軍備管理・検証・遵守担当))(2019年3月4日実施)
1 会議報告(日)

(2019-02-06) 「「核を巡る責任」(Nuclear Responsibility)についての議論」(英国シンクタンクとの共同ラウンドテーブル:報告)
共催:日本国際問題研究所 軍縮不拡散促進センター・英国シンクタンクBASIC(英米安全保障情報評議会)・英バーミンガム大学ICCS(紛争及び安全保障協力研究所)(2019年1月22日開催 於・日本国際問題研究所)
1 報告書
2 「Common but Differentiated Nuclear Responsibilities - Perspectives from Tokyo」 (英ICCS、BASICによる会議報告書)

(2018-12-10) 平成30年度 米国議会への年次報告書「中華人民共和国に関わる軍事・安全保障上の展開2018」(注:当研究所による米国政府文書の翻訳として作成したもの。
1 米国議会への年次報告書「中華人民共和国に関わる軍事・安全保障上の展開2018」

続きを読む

コラム


(2019-03-27) 『China Report』Vol. 33
諸外国の対中認識の動向と国際秩序の趨勢⑩:
ロシアの安全保障における「中国要因」
兵頭 慎治(防衛研究所)

(2019-03-19) 国問研戦略コメント(No.9) 
INF条約後の核軍備管理−中国をいかに取り込むか
戸崎 洋史(日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター主任研究員)

(2019-03-12) 国問研戦略コメント(No.8) 
「非核化」の構造的要因から読む米朝首脳会談の決裂と今後
秋山 信将(一橋大学大学院教授/日本国際問題研究所客員研究員)

続きを読む

用語解説


(2009-04-14) 核兵器の無い世界 一政祐行(軍縮・不拡散促進センター研究員)

(2007-06-18) 軍事情報一般的保全協定(GSOMIA) 藤重博美(研究員)

(2007-04-27) コンテナ・セキュリティ・イニシアティブ(CSI: Container Security Initiative) 宮本悟(研究員)

続きを読む