ホーム > 研究スタッフ

研究スタッフ

海外フェロー紹介 (現在~2007)

>次へ>

2016年度
Dr. Ahmed Kandil (アフメド・カンディル:エジプト)
  肩書&所属 Senior Research Fellow and Head of Energy Studies Program, Al-Ahram Center for
Political and Strategic Studies (ACPSS), Al-Ahram newspaper
  JIIA在籍 2017年2月1日 - 2017年3月31日
  研究テーマ  "Japan and the Middle East: What a New Order?"
Ms. Catherine Panaguiton (キャサリン・パナギートン、フィリピン)
  肩書&所属 Legal Consultant, Institute for Maritime Affairs and Law of the Sea,
University of the Philippines
  JIIA在籍 2016年10月21日 - 2016年12月20日
  研究テーマ  "Japanese Maritime Security Policy and Developments in
  International Law in the South China Sea: Prospects and Opportunities"
Mr. Jonathan Miller (ジョナサン・ミラー、アメリカ/カナダ)
  役  職 Senior Analyst, Canada Border Services Agency (CBSA)
  JIIA在籍 2016年8月15日 - 2016年12月31日
  研究テーマ  "US-Japan-India: Trilateral Relations"
Mr. Edward Shwarck (英国)
  役  職 Research Fellow (Asia Studies), International Security Studies, Royal United Services Institute (RUSI)
  JIIA在籍 2016年8月1日 - 2016年11月12日
  研究テーマ  "The Rise of China's Ministry of Public Security (2007-2016)"
Dr. Yujen KUO (台湾)
  役  職 国立中山大学中国・アジア太平洋研究所准教授
  JIIA在籍 2016年7月5日 - 2016年8月8日
  研究テーマ  "Institutional Comparison between U.S.-Japan and U.S.-R.O.K. Alliances"
 
Dr. Tania M. Chacho (タニア・チャチョ、アメリカ)
  役  職 Academy Professor/Director, Comparative Politics Program
Department of Social Sciences, U.S. Military Academy
  JIIA在籍 2016年6月8日 - 2016年8月18日
  研究テーマ  "An Aging Ally: Demographics and the Impact of Japan’s National Security Options"
 
Ms. Céline Pajon (セリーヌ・パジョン、フランス)
  役  職 Research Fellow, Center for Asian Studies, French Institute of International Relations
  JIIA在籍 ①2016年4月18日 - 2016年4月27日
②2016年7月  4日 - 2016年7月15日
  研究テーマ  "MSDF and JCG:challenges and prospects for coordination"
 
2015年度
Dr. Dragana Mitrovic (ドラガナ・ミトロヴィッチ、セルビア)
  役  職 ベオグラード大学 教授
  JIIA在籍 2016年3月4日 - 2016年3月31日
  研究テーマ  ”China's transformation from Regional to World Power”
 
Mr. Mahdi ZADEHALI (イラン)
  役  職 イラン国際政治研究所(IPIS)研究員
  JIIA在籍 2016年3月1日 - 2016年3月31日
  研究テーマ  ”Vienna Deal, Middle East new order and Japan’s opportunity”
 
Ms. Eunil CHO (ウニル・チョ、韓国)
  役  職 延世大学博士課程
  JIIA在籍 2016年2月1日 - 2016年2月26日
  研究テーマ  ”Politics of Nuclear Forbearance in Japan: favoritism for energy industry and diplomatic concerns”
 
Ms. Kelly Wadsworth (ケリー・ワッズワース、アメリカ)
  役  職 ピッツバーグ大学博士課程
  JIIA在籍 2016年1月5日 - 2016年1月22日
  研究テーマ  「日本の策源地攻撃能力保有に関する考察」
“A study of Japan's offensive strike capabilities“
 
Mr. Doeuk Vannarith (ドゥック・ヴァナリット、カンボジア)
  役  職 カンボジア外務国際協力省職員/早稲田大学国際開発協力大学院修士課程在学中
  JIIA在籍 2015年9月1日 - 2015年9月30日
  研究テーマ  「障害児の初等教育への人権中心のアプローチ:カンボジア・プノンペンでのクルーサー・トゥメイの例」
"Human Rights-Based Approach to Primary Education for Children with Disabilities: A Case of Krousar Thmey in Phnom Penh, Cambodia"
 
Ms. In Young PARK (パク・インヨン、韓国)
  役  職 プリンストン大学博士課程
  JIIA在籍 平成27年7月31日 - 8月27日(日韓ダイアローグ)
  研究テーマ  ”Measuring the Influence of Foreign Dissent on Public Attitude toward Foreign Policy:
A Survey of Framing Effect on Japanese Voters using Anti-Japan Protest Coverage
in Major Japanese Newspapers (2001-2014)”
 
Prof. Sulmaan Khan (サルマン・カーン、アメリカ)
  役  職 Assistant Professor of International History and Chinese Foreign Relations,
Director, Water and Oceans Program, Center for International Environment and
Resource Policy ― The Fletcher School, Tufts University/CFR-Hitachi Fellow
  JIIA在籍 2015年7月2日 - 2015年9月30日
2016年6月   - 8月
  研究テーマ  「日中関係」
 
Mr. Weston Konishi (ウェストン・コニシ、アメリカ)
  役  職 モーリーン&マイク・マンスフィールド財団
  JIIA在籍 2015年5月29日 - 2015年7月24日
  研究テーマ  「日米同盟関係」
 
2014年度
Mr. Mathieu Duchâtel(マシュー・ドゥシャテル、フランス)
  役  職 ストックホルム国際平和研究所北京代表
  JIIA在籍 2015年2月2日 - 2015年3月4日
  研究テーマ  「日中間の危機管理」
  分析レポート "Analyzing China’s Support for a Crisis Management Mechanism in the East China Sea"
 
Ms. Zie-eun Yang (ヤン・ジウン、韓国)
  役  職 ロンドン大学国際政治学部博士課程
  JIIA在籍 2015年1月6日 - 2015年4月3日(日韓ダイアローグ)
  研究テーマ "Japan’s domestic political structure: what and how influence the relations with South Korea?"
 
Dr. Jashim Mohammed UDDIN (ジャシム・モハメド・ウディン、バングラデシュ)
  役  職 バングラデシュ国際戦略研究所主任研究員
  JIIA在籍 2014年12月17日 - 2015年3月16日(JIIA)
  研究テーマ "Strengthening Japan-SAARC Cooperation for Enhancing Peace and Development in South Asia"
  研究レポート "Prospects for SAARC-Japan Dialogue Partnership: A Bangladeshi Perspective"(要旨)
 
Ms. Marta McLellan Ross (マルタ・マクレラン・ロス、米国)
  JIIA在籍 2014年12月1日 - 2015年12月31日
  研究テーマ ”Collective Self-Defense and Modernization of the U.S.-Japan Security Alliance.”
(日米安全保障体制における集団自衛権の問題)
  分析レポート "The Japan-China Maritime and Air Communication Mechanism: Operational and
Strategic Considerations"
Dr. Shamshad Ahmad KHAN (シャムシャド・カン、インド)
  役  職 インド国際問題評議会研究員
  JIIA在籍 2014年11月25日 - 2015年1月26日
  研究テーマ ”India-Japan-US evolving trilateral Security mechanism: Assessing Indian and Japanese
strategic thinking”
  研究レポート "India-Japan Cooperation towards a Rule-Based Order in the Asia-Pacific: Mapping Indian and Japanese Strategic Thinking"
 
Ms. Dung Lan Pham (ズン・ラン・ファム、ベトナム)
  役  職 ベトナム外交学院国際法学部長
  JIIA在籍 2014年8月15日 - 2014年9月10日
  研究テーマ ”Legal Aspects of the East China Sea Problems” (東シナ海問題の法的側面)
  分析レポート "Some Legal Aspects of the Drilling Rig Incident in the South China Sea in 2014"
2013年度
Dr. Leif-Eric Easley(レイフ-エリック イーザリ、米国)
  役  職 Assistant Professor, Ewha University
  JIIA在籍 2014年1月20日 - 2014年2月14日
  研究テーマ ”US-Japan relations, international relations in Northeast Asia”(日米関係、北東アジアの国際関係)
  分析レポート "Including Japan in South Korea's 'Trustpolitik' "
Ms. Thuy Thi Do(トゥイ・ティ・ド、ベトナム)
  役  職 オーストラリア国立大学(ANU) 博士課程在籍中
  JIIA在籍 2013年12月2日 - 2014年2月28日
  研究テーマ ”Locating Vietnam-Japan's Strategic Partnership in the Changing East Asian Political Landscape”
  分析レポート "Locating Vietnam-Japan's Strategic Partnership in the Changing East Asian Political Landscape"
Dr. Nguyen Thi Lan Anh(グエン・ティ・ラン・アン、ベトナム)
  役  職 ベトナム外交学院副学部長
  JIIA在籍 2013年11月18日 - 2013年12月18日
  研究テーマ 国際法の観点による南シナ海問題と東シナ海問題の比較
  分析レポート "Territorial Issues in the East and South China Seas: A Comparative Assessment"
Ms. Mi-Yeon Hur(許 美連/ミ・ヨンホ、韓国)
  役  職 Ph.D Candidate , University of Bradford(UK)
  JIIA在籍 2013年9月17日 - 2013年12月13日
  研究テーマ Japan’s Foreign Policy Shifts toward North Korea Based on Interactionist Role Theory
Ms. Deena Magnall (ディーナ・マグノール、米国)
  役  職 Senior Economic Officer, Korea Desk, East Asia & Pacific Affairs Bureau,
US Department of State / CFR-Hitachi Fellow
  JIIA在籍 2013年9月9日 - 2014年9月9日
  研究テーマ Japan in a Changing Development Assistance Landscape
Ms. Lauren Richardson (ローレン・リチャードソン、オーストラリア)
  役  職 Ph.D Candidate, Australian National University
  JIIA在籍 2013年7月16日 - 2013年9月27日
  研究テーマ Territorial Disputes and History Problems in Japan-South Korea Relations
(日韓関係における領土問題と歴史認識の問題)
Mr. Ian Easton (イアン・イーストン、米国)
  役  職 Research Fellow, Project 2049 Institute
  JIIA在籍 2013年7月16日 - 2013年9月13日
  研究テーマ China's military strategy and policy, cross-Strait relations
(中国軍事戦略・軍事政策、中台関係)
  分析レポート China's Evolving Reconnaissance-Strike Capabilities: Implications for the U.S.-Japan Alliance

2012年度

Dr. Sungbae KIM (キム・ソンベ、韓国)
  役  職 Senior Research Fellow, Institute for National Security Strategy, Korea
    (国家安保戦略研究所 主任研究員)
  JIIA在籍 2012年11月1日 - 2013年2月28日(日韓ダイアローグ)
  研究テーマ 清代韓国の儒教的な対中戦略と現在的な含意
Dr. Dennis D. TRINIDAD (デニス・トリニダッド、フィリピン)
  役  職 Associate Professor, International Studies Department, De La Salle University
    (デ・ラ・サール大学准教授)
  JIIA在籍 2012年10月2日 - 2013年3月31日(JIIA)
  研究テーマ China and Japan's Economic Cooperation with the Southeast Asian Region: The Foreign Aid of a rising and a Mature Asian Power

2011年度

Ms Pranamita Baruah (プラナミタ・バルア、インド)
  役  職 Researcher, Institute for Defence Studies and Analyses (IDSA)
    (インド防衛研究所研究員)
  JIIA在籍 2012年1月11日 - 3月28日(JIIA)
  研究テーマ Japan -China Relations and East Asian Regionalism
Dr. Rupakjyoti Borah (ルパクジョティ・ボラ、インド)
  役  職 Assistant Professor, School of Liberal Studies, Pandit Deedayal Petroleum University
    (パンディット・ディーダヤル・ペトロレウム大学助教)
  JIIA在籍 2011年12月20日 - 2012年3月15日(JIIA)
  研究テーマ Japan-India Maritime Cooperation in the Asia -Pacific Region: Prospects and Problems
Ms. Jiseon YOO (ユ・ジソン、韓国)
  役  職 Researcher, Institute of Foreign Affairs and National Security (IFANS)
    (韓国外交安全保障研究所研究員)
  JIIA在籍 2011年12月1日 - 2012年2月28日(日韓ダイアローグ)
  研究テーマ Human Security in Foreign Policy: A Comparison between Japan and Canada
Mr. Hanscom Smith (ハンスコム・スミス、米国)
  役  職 Foreign Service Officer, U.S. Department of State / CFR-Hitachi Fellow
(米国務省外交官/ CFR-日立フェロー)
  JIIA在籍 2011年9月2日 - 12月21日
  研究テーマ Japan's Soft Power and the U.S.-Japan Alliance
Dr. Benny TEH Cheng Guan (ベニー・テ、マレーシア)
  役  職 Senior Lecturer, Universiti Sains Malaysia
(マレーシア科学大学上席講師)
  JIIA在籍 2011年6月24日 - 7月23日(住友財団・JIIA)
  研究テーマ Japan's East Asian Foreign Policy and New Role in Community Building

2010年度

CDR Spencer Abbot (スペンサー・アボット、米国)
  役  職 U.S. Navy F-18 Hornet Pilot / Hitachi-CFR Fellow
(米国海軍航空部隊中佐(パイロット)/日立-CFRフェロー)
  JIIA在籍 2011年2月8日 - 10月30日
  研究テーマ Learning from Tomodachi: U.S.-Japan Cooperation in Complex Disaster Response
Dr. Saadia M. Pekkanen(サアディア・ペッカネン、米国)
  役  職 Job and Gertrud Tamaki Professor, University of Washington (on leave) University of Tsukuba
(2010-2012), Master's and Doctoral Programs, International Public Policy
  JIIA在籍 2011年1月28日 - 2012年8月末日(予定)
  研究テーマ Creation of Economic and Security Institutions in Asia
Mr. Mohamed Fayez FARAHAT (モハメド ファラハット:エジプト)
  役  職 Researcher, International Relation Unit, Al-Ahram Center for Political and Strategic Studies (ACPSS)
  JIIA在籍 2011年1月24日 - 2011年3月15日(JIIA)
  研究テーマ Occupation & State Re-building: Comparative Study on Post WWⅡ& Post Cold War Experience
Ms. Aikerim Asylbekovna Kamaldinova (アイケリム・カマルディノヴァ:カザフスタン)
  役  職 Junior Research Associate, Institute of Safety and Cooperation Issues in Kazakh National University named after Al Farabi
  JIIA在籍 2010年10月18日 - 2011年3月31日(JIIA)
  研究テーマ Shanghai Cooperation Organization’s role in the security system of the North -East Asia
Dr. Sangmin Bae (サンミン・ベ:米国)
  役  職 Associate Professor, Department of Political Science, Northeastern Illinois University
    (ノースイースタン・イリノイ大学政治学部准教授)
  JIIA在籍 2010年7月1日 - 10月31日(安倍フェロー)
  研究テーマ Human Security in East Asia: Japan leading the Way?


2009年度
Dr. Fan Jishe (樊 吉社/ファン・ジシ:中国)
  役  職 Senior Associate, Institute of American Studies, Chinese Academy of Social Sciences (CASS)
    (中国社会科学院美国研究所研究員)
  JIIA在籍 2010年2月25日 - 3月24日(国際交流基金)
  研究テーマ American Nuclear Disarmament Initiative and Its Relevance to US-Japan Alliance (Extended Deterrence)
Mr. Tonny Dian Effendi (トニー・ディアン・エフェンディ : インドネシア)
  役  職 Lecturer, Department of International Relations, University of Muhammadiyah Malang
    (ムハマディヤ・マラン大学国際関係学部講師)
  JIIA在籍 2009年12月1日 - 2010年3月31日(JIIA)
  研究テーマ Japan's Public Diplomacy Process
Mr. Konstantine Tsereteli (コンスタンティン・ツェレテリ : グルジア)
  役  職 Lecturer, Institute of Asia and Africa, Tbilis Free University /Senior Specialist, Ministry of Defence of Georgia
    (トビリシ自由大学講師、グルジア防衛省シニアスペシャリスト)
  JIIA在籍 2009年10月27日 - 2009年12月27日(JIIA)
  研究テーマ "East Asian Community and the role of Japan in it" How Japan would develop
Prof. Ni Feng (倪 峰/ニー・フェン : 中国)
  役  職 Professor
Assistant Director-General of Institute of American Studies(IAS),
Chinese Academy of Social Sciences(CASS)
Chief of Division of American Foreign Policy, IAS, CASS
    (教授/中国社会科学院 美国研究所美国外交研究所所長補佐/同院 米国政策研究部主任)
  JIIA在籍 2009年4月1日 - 2009年9月28日(国際交流基金)
  研究テーマ Trilateral Dialogue among China, Japan and America ---from the Second Track to the First Track?


2008年度

Mr. Andrin Raj (アンドリン・ラジ : マレーシア)
  役  職 Director
Stratad Asia Pacific Strategic Centre
    (ストラタッド・アジア太平洋戦略センター所長)
  JIIA在籍 2009年1月6日 - 2009年3月31日(JIIA)
  研究テーマ Japan's Initiatives in Security cooperation in the Straits of Malacca on Maritime Security in Southeast Asia: Terrorism and Maritime Security

Dr. Valijon Khoshimov (ヴァリジョン・コシモフ : ウズベキスタン)
  役  職 Head
International Legal Expertise Department
Ministry of Foreign Affairs of the Republic of Uzbekistan
    (ウズベキスタン外務省国際法専門部部長)
  JIIA在籍 2008年9月16日?2008年12月24日(JIIA)
  研究テーマ Foreign Policy of Japan and Central Asia
Dr. Paul Midford (ポール・ミッドフォード : 米国)
  役  職 Director, Japan Program
Department of Political Science and Sociology
Norwegian University of Sxience and Technology
    (ノルウェー科学技術大学社会学政治学科 日本プログラムディレクター助教授)
  JIIA在籍 2008年7月22日?2008年8月15日(スカンジナビア・ニッポン笹川財団)
  研究テーマ Overcoming the reactive State : Japan's Leadership in Promoting East Asian Security Multilateralism
2007年度

Prof. Sylvano Dong-E Mahiwo (シルバーノ・マヒオ : フィリピン)
  役  職 Professor
International Relations, Asian Studies Program (Japan Studies)
Asian Center, University of the Philippines Dilman
    (フィリピン大学アジアセンター 日本研究部教授)
  JIIA在籍 2007年10月28日 - 2008年3月31日(JIIA)
  研究テーマ ASEAN-Japan Contemporary Relations- from Selective Engagement to Comprehensive Japan Involvement

Mr. Marat Yerkatovich Nurgaliyev (マラット・ヌルガリエフ : カザフスタン)
  役  職 Research Fellow
Foreign Policy Studies Department
Kazakhstan Institute for Strategic Studies under the President of the Republic of Kazakhstan
    (カザフスタン大統領府付属国際問題研究所研究員)
  JIIA在籍 2007年10月24日 - 2008年3月31日(JIIA)
  研究テーマ Development or the Shanghai Cooperation Organization and Diplomacy of Japan Toword the Central Asia

Dr. Sheila Smith (シーラ・スミス : 米国)
  役  職 Council on Foreign Relations
    (米国外交評議会(2008年1月より同評議会日本研究センター上級研究員客員研究員)
  JIIA在籍 2007年9月 - 2007年12月(慶応大学アジアプログラム)
  研究テーマ 中国・東アジア地域への日本の外交政策
▲ページの先頭へ次へ>