ホーム > イベント

JIIA国際フォーラム/シンポジウム

JIIA国際フォーラム・シンポジウム

日本国際問題研究所では、広く国内における政策論議を推進するべく、日本外交にとって主要課題である、グローバルなパワーシフト、日米同盟、アジア太平洋地域のアーキテクチャー、核軍縮・不拡散、気候変動問題等をテーマに、内外有識者による講演会を、月に2~3回、開催しております。

会員(A)の方には、Eメールでご招待のご案内を差し上げております。

会員(A)以外の一般の方で聴講ご希望の方は、本ページからお申し込み頂けます。

今後の開催予定

2月8日[JIIA公開シンポジウム] 国際秩序動揺期における米中の動勢と米中関係
=============プログラム============

10:00-10:10  開会辞  野上 義二(公益財団法人日本国際問題研究所理事長)

≪第1部≫「米中関係と米中をめぐる国際関係」(司会:主査・高木 誠一郎 顧問)
10:10-10:20  主査による趣旨説明
10:20-11:20
 報告(1)梅本哲也(静岡県立大学教授)
  「米中大戦略の相剋」
 報告(2)佐橋亮(神奈川大学准教授)
  「問題群としての『中国』の急浮上:オバマ政権による中国政策の硬化とトランプ政権の展望」(仮題)
 報告(3)倉田秀也(防衛大学校教授/国際問題研究所客員研究員)
  「米中関係のなかの韓国―南シナ海問題を中心に」(仮題)
 報告(4)兵頭慎治(防衛省防衛研究所地域研究部長)
  「ロシアからみた米中関係」(仮題)
11:20-12:00  質疑応答
12:00-12:10  総括
12:10-13:30  休憩

≪第2部≫「中国の国内情勢と対外政策」(司会:副主査・中居 良文 教授)
13:30-13:40  副主査による趣旨説明
13:40-14:25
 報告(1)高木 誠一郎(日本国際問題研究所研究顧問)
  「『中央国家安全委員会』について」(仮題)
 報告(2)大橋 英夫(専修大学教授)
  「中国の過剰生産能力と国有企業改革」(仮題)
 報告(3)深串徹(日本国際問題研究所若手客員研究員)
  「中国の特色ある新型シンクタンク」の建設と中国の対外政策」(仮題)
14:25-14:40   討論 高原明生(東京大学大学院教授)
14:40-15:20  質疑応答
15:20-15:30  総括
15:30-15:50  休憩

≪第3部≫「米国の対外政策に影響を与える国内的諸要因」(司会:主査・久保 文明 東京大学教授)
15:50-16:00  主査による趣旨説明
16:00-16:45
 報告(1)高畑昭男(白鷗大学教授)
  「トランプ新政権の外交・安保政策と共和党」
 報告(2)安井明彦(みずほ総合研究所調査部長)
  「2016年大統領選挙と米国経済」
 報告(3)山岸敬和(南山大学教授)
  「トランプ政権とオバマケア」
16:45-17:00   討論 副主査・中山俊宏(慶應義塾大学教授)
17:00-17:40  質疑応答
17:40-17:50  総括

17:50-18:00  閉会辞 相航一(日本国際問題研究所研究調整部長)
参加のお申し込み
会員の方(ご招待) 申込期限 2017年2月3日(金)
一般の方(無料) 申込期限 2017年2月3日(金) 

申込み方法(会員以外の一般の方):

  1.  参加されたいイベントの申込みボタンをクリックし、ご本人登録の上、お申し込み下さい。
  2.  会場の都合により席数に限りがございますので、ご参加できない場合がございます。
     参加の可否のご通知は、後日、お申し込み時にご登録頂いたEメールアドレス宛にご連絡致します。
  3.  一部を除き有料です。支払方法は、クレジット決済のみとさせて頂きます。
     ご入金後の返金は致しませんので、あらかじめご了承ください。



実施報告

(推奨環境:Windows 7,8,10 Android5.0 iOS9 MacOS Yosemite+)

JIIAフォーラム「米国新政権とアジア太平洋地域の経済統合の展望」
講演者:ピーター・ペトリ 米ブランダイス大学教授
(2017-01-19)


JIIAフォーラム「イランの外交政策と変わりゆく世界情勢」
講演者:モハンマド・ジャワード・ザリーフ イラン・イスラーム共和国外務大臣
(2016-12-08)


特別連続企画「2016年米大統領選挙を読む」第5弾
第2部「米大統領選挙とアジアへの含意」
(2016-11-01)
講演:ピーター・ランダース氏(ウォール・ストリート・ジャーナル 東京支局長)
司会/コメント:野上義二(日本国際問題研究所理事長兼所長)


特別連続企画「2016年米大統領選挙を読む」第5弾
第1部「日本の世界認識と米中」
(2016-11-01)
講演:ブルース・ストークス氏(ピューリサーチセンター世界経済世論調査ディレクター)
司会  :前川信隆(日本国際問題研究所研究調整部長)
コメント:高木誠一郎(日本国際問題研究所研究顧問)


特別連続企画「2016年米大統領選挙を読む」第4弾
「長い奇妙な旅路: 決戦まで15日、そしてその帰結」
(2016-10-24)
講演:スティーブ・ソンダース氏 (米国政治コンサルタント)


JIIA-ASPI共催フォーラム「アジア太平洋地域での質の高い、包括的な通商秩序の構築に向けて」(非会員視聴可) (2016-09-16)
パネリスト:
 ウェンディ・カトラー氏(米国:ASPI*副所長/ 元USTR次席代表代行)
 チェ・ソギョン氏(韓国:元WTO韓国政府代表)
 ピーター・グレイ氏(豪州:元WTO豪州政府代表)
 大島正太郎氏 (日本:元在ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使)
 ワン・ヨン氏 (中国:北京大学国際関係学院教授)
(パネリスト略歴: http://asiasociety.org/policy-institute/asia-pacific-trade-architecture)
 *アジア・ソサエティ政策研究所(Asia Society Policy Institute: ASPI


夏期公開シンポジウム「米大統領選挙と米国内政・外交の展望」(第1部) (2016-08-23)
開会挨拶    :野上義二(日本国際問題研究所理事長兼所長)
研究会紹介・概観:久保文明(東京大学教授/当研究所客員研究員)
第1部「米大統領選挙と内政」 (司会:久保文明教授)
報告1. 中山俊宏(慶應義塾大学教授/当研究所客員研究員)
「共和党の終焉?」
報告2. 渡辺将人(北海道大学准教授)
「民主党と2016 年大統領選挙」
報告3. 前嶋和弘(上智大学教授)
「米国の国内問題におけるイデオロギーの展開:政治・社会における分極化、多文化主義」
コメント/久保文明(東京大学教授/当研究所客員研究員)
フロアとの質疑応答
(※都合により音声は会場の生音声を集音しています。また、言語は日本語のみです。)


夏期公開シンポジウム「米大統領選挙と米国内政・外交の展望」(第2部) (2016-08-23)
第2部「米外交の展望」 (司会:久保文明教授)
報告1. 中山俊宏(慶應義塾大学教授/当研究所客員研究員)
「クリントン外交の展望:オバマ外交の継続か?」
報告2. 高畑昭男(白鴎大学教授)
「トランプ外交と共和党」
報告3. 宮田智之(帝京大学専任講師)
「2016 年大統領選挙とシンクタンク—保守派の動向を中心に—」
コメント/久保文明(東京大学教授/当研究所客員研究員)
フロアとの質疑応答
閉会の挨拶:野上義二(日本国際問題研究所理事長兼所長)
(※都合により音声は会場の生音声を集音しています。また、言語は日本語のみです。)


続きを読む

国際会議

日本国際問題研究所では海外のシンクタンクや研究機関との交流を頻繁におこなっており、国際会議やセミナー、意見交換会などを随時開催しております。 これら海外の研究者や有識者との会合で得られた知見や成果は、各研究プロジェクト等にも反映されております。


2015 March

3rd Japan-India Dialogue, Tokyo

Japan-US Security Seminar Follow-up Meeting, Washington, DC

2015 February

8th JIIA-IPIS (Institute for Political and International Studies, Iran) Roundtable, Tehran

2nd JIIA-CSR (Center for Strategic Research, Expediency Discernment Council, Iran) Dialogue, Tehran

JIIA-IIRI (Ilmin International Relations Institute (IIRI), Korea University) Dialogue, Seoul

JIIA-RAND Corporation Dialogue, Tokyo

2015 January

4th JIIA-INSS (Institute for National Security Strategy, South Korea) Dialogue, Tokyo

2014 December

3rd JIIA-IIS (Institute of International Studies, Fudan University, China) Dialogue, Tokyo

続きを読む