【注意喚起】当研究所のメールアドレスおよび職員を騙(かた)った「なりすましメール」にご注意ください。
当研究所の関係者の名前を詐称してマルウエア・ウイルス等が添付ファイルで送りつけられるケースが発生しております。@以降のアドレスが「jiia.or.jp」でないもの(特にフリーメールアドレス)やタイトル等に不審のあるものは添付ファイルの開封に十分ご注意下さい。

JIIAからのお知らせ

2017-05-18 Facebookに加えて、Twitterからも新着情報をフォローできるようになりました。

2017-03-31 日本語で書かれた優れた研究を翻訳して発信する"Japan Digital Library"に"Japan and the World Sries"の
掲載を始めました。  →"Japan Digital Library/Japan and the World Series"ページへ

2017-01-30 2016世界シンクタンク・ランキング JIIAは世界15位/アジアでトップに
1月26日に米ペンシルベニア大学TTCSP(シンクタンク・市民社会プログラム)が発表した「2016世界シンクタンク報告」において、日本国際問題研究所は昨年と同様、全世界(米国及び非米国の総合)のランクで15位、アジアのシンクタンクの中ではトップに選ばれました。詳細はこちら

過去のお知らせ
過去の研究報告を読む

 政策提言

第3回日印戦略対話 (日本国際問題研究所、インド・アナンタ・アスペン・センター、インド工業連盟(CII)共催) 2017-5-24(2017-09-07)

続きを読む

 コラム

『Global Risk Research Report』Vol.1
対イラン封じ込め連合の後景に追いやられたパレスチナ問題

貫井万里(日本国際問題研究所研究員) (2017-11-14)

『China Report』Vol. 6
習近平政治の検証③ :「反腐敗」

角崎信也(日本国際問題研究所研究員) (2017-03-31)

『China Report』Vol. 4
習近平政治の検証① :「頂層設計」

角崎信也(日本国際問題研究所研究員) (2017-03-31)

『China Report』Vol. 5
習近平政治の検証② :「大衆路線」

角崎信也(日本国際問題研究所研究員) (2017-03-31)

『US Report』vol. 11
トランプ支持者のアメリカ観
:「移民の国」をめぐる文化戦争

藤本龍児(帝京大学准教授) (2017-03-31)

『China Report』Vol. 3
習近平政権における世論統制の方針

江藤名保子(日本貿易振興機構アジア経済研究所研究員) (2016-07-04)

続きを読む

 media exposure

 平成29-31年度研究プロジェクト

A 自由で開かれた国際秩序の強靭性-米国、中国、欧州をめぐる情勢とそのインパクト

Ⅰ 「トランプ政権の対外政策と日米関係」

Ⅱ 「中国の対外政策と諸外国の対中政策」

(A)「中国の国内情勢と対外政策の因果関係」

(B)「諸外国の対中認識の動向と国際秩序の趨勢」

Ⅲ 「混迷する欧州と国際秩序」

B 安全保障政策のボトムアップレビュー

Ⅰ 「ボトムアップレビュー」

Ⅱ 「『不確実性の時代』の朝鮮半島と日本の外交・安全保障」

(1)「韓国の政治・経済・外交の動向」

(2)「北朝鮮の脅威の実態と対応方策」

(3)「対北朝鮮経済制裁の実効性と課題」

Ⅲ 「ポスト・プーチンのロシアの展望」

C 反グローバリズム再考:国際経済秩序を揺るがす危機要因の研究

Ⅰ 「世界経済」

Ⅱ 「グローバルリスク」

(1)「中東情勢・エネルギー」

(2)「ポピュリズム・人口移動問題」

D インド太平洋地域の海洋安全保障と「法の支配」の実体化に向けて:国際公共財の維持強化に向けた日本外交の新たな取り組み

続きを読む

会員向けWEBサービス

会員登録はこちら

重要な国際問題をテーマに第一線の専門家の分析を紹介する専門誌。

内外の問題について日本の見方を海外に紹介する英文コメンタリー。

日本が直面する領土や海洋をめぐる諸課題についての電子ライブラリ。

優れた日本語論文を英訳して対外発信。

旧世界経済調査会発行文献の目次
情報をデータベース化(逐次更新)

研究センター

書籍紹介

ご寄付のお願い