領土・歴史センター

検討会に戻る

「領域」概念の歴史的変遷検討会 開催実績

2017年度
 第1回会合 2017年11月21日 議題:検討会の進め方について
 第2回会合 2018年1月22日 議題:各参加者の今後の研究テーマ等
 ラウンドテーブル   2018年3月26日に開催。領土紛争解決方式検討会及び「領域」概念の歴史的変遷検討会の各委員より今後の研究テーマについて発表を行い、意見交換を行った。
また、國吉まこも 尖閣諸島文献史料編纂会研究員との意見交換会を実施した。(講演資料
2018年度
 第1回会合 2018年5月7日 議題:各参加者の今後の研究テーマ等
 第2回会合 2018年7月30日 議題:離島の日本領域「編入」の方式について
   (発表者:柳原正治放送大学教授)
 第3回会合 2018年10月31日 議題:帝国主義時代の「領域」と日本外交
   (発表者:佐々木雄一首都大学東京法学部助教)
 第4回会合 2019年1月22日 議題:「琉球処分と『国際法の受容』に関する予備的検討」
   (発表者:森肇志東京大学教授)
 第5回会合 2019年3月20日 議題:「外地法」概念についての予備的考察:清宮四郎『外地法序説』から
   (発表者:山田哲也南山大学総合政策学部総合政策学科教授)

※発表者およびコメンテーターの所属・肩書は開催当時のもの