ホーム > イベント

JIIA国際フォーラム/シンポジウム

JIIA国際フォーラム・シンポジウム

日本国際問題研究所では、広く国内における政策論議を推進するべく、日本外交にとって主要課題である、グローバルなパワーシフト、日米同盟、アジア太平洋地域のアーキテクチャー、核軍縮・不拡散、気候変動問題等をテーマに、内外有識者による講演会を、月に2~3回、開催しております。

会員(A)の方には、Eメールでご招待のご案内を差し上げております。

会員(A)以外の一般の方で聴講ご希望の方は、本ページからお申し込み頂けます。

今後の開催予定

7月6日[JIIA公開シンポジウム] 20世紀アジアを振り返る―国際関係と国家建設の視点から―
このたび当研究所では、歴史国際研究支援事業―20世紀アジアの歴史国際共同研究―の一環として、「20世紀アジアを振り返る―国際関係と国家建設の視点から―」と題するシンポジウムを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

 本シンポジウムは、21世紀の今の時点から振り返って、20世紀のアジアの歴史を描くことを目的としています。
 現在のアジアの顕著な特徴として、世界の他の諸地域との比較において、大規模な国家間戦争や内戦が起きていないという意味で「平和」であり、経済的にはGDPが急成長していることから「繁栄」していることが指摘できます。また、東アジアの政治システムは多様である一方、失敗国家や崩壊国家というものは存在していません。
 このような東アジアの現状を理解するために、本シンポジウムでは、東アジアの歴史を「国際関係」と「国家建設」という視点から紐解くことで、国際関係上の出来事や国家間相互の関係がいかにそれぞれの国家の枠組みや社会を形成してきたのかを明らかにするとともに、国家建設を個別に完結したダイナミクスとしてとらえることを超え、より動的に20世紀のアジア史を捉えなおします。

================プログラム===============
9:10~ 開場
9:40-9:45  主催者による開会の辞
9:45-10:00 田中明彦主査挨拶・趣旨説明

第一部 「20世紀の東アジアと国際関係」10:00-11:30

モデレーター:田中明彦 政策研究大学院大学(GRIPS)学長
10:00-10:05 モデレーターによる趣旨説明
10:05-10:25 「近代日中関係史のcritical juncture-21か条要求・満州事変・日華平和条約」(川島真  東京大学教授)
10:25-10:45 「20世紀初頭の東アジア―1900-1930年」(北岡伸一 JICA理事長)
10:45-11:15 パネルディスカッション:浅野豊美 早稲田大学教授
高原明生 東京大学教授

11:15-11:30 フロアQ&A

11:30-13:00 昼食休憩

第二部 「東アジアにおける国家・地域建設―韓国・香港・台湾を事例として―」13:00-14:30

モデレーター:高原明生 東京大学教授
13:00-13:05 モデレーターによる趣旨説明
13:05-13:25 「韓国の経済成長:台湾・日本・米国との比較」(金洛年 東国大学校教授)
13:25-13:45 「韓国における国家形成とその変容:
        脱植民地化をめぐる競争・「企業国家」による体制競争・ポスト体制競争下の「先進国化」」(木宮正史 東京大学教授)
13:45-14:15 パネルディスカッション: 倉田徹 立教大学教授
                    張隆志 台湾中央研究院台湾史研究所副研究員

14:15-14:30 フロアQ&A

14:30-14:40休憩

第三部 「東南アジアにおける国家建設―インドネシア・ビルマ(ミャンマー)・ベトナム・シンガポール・フィリピンを事例として」14:40-16:10

モデレーター:早瀬晋三 早稲田大学教授
14:40-14:45 モデレーターによる趣旨説明
14:45-15:05  「インドネシアの国家建設:分裂の危機と克服の政治史」(相沢伸広 九州大学准教授)
15:05-15:25 「ビルマ(ミャンマー)国家建設の歴史過程―3度の挫折と4度目の挑戦」(根本敬 上智大学教授)
15:25-15:55 パネルディスカッション: 栗原浩英 東京外国語大学教授
                    田村慶子 北九州市立大学教授
                    高木佑輔 政策研究大学院大学助教授

15:55-16:10 フロアQ&A

16:10-16:15  主催者による閉会の辞
参加のお申し込み
会員の方(ご招待) 申込期限 2018年7月3日(火)
一般の方(無料) 申込期限 2018年7月3日(火) 

申込み方法(会員以外の一般の方):

  1.  参加されたいイベントの申込みボタンをクリックし、ご本人登録の上、お申し込み下さい。
  2.  会場の都合により席数に限りがございますので、ご参加できない場合がございます。
     参加の可否のご通知は、後日、お申し込み時にご登録頂いたEメールアドレス宛にご連絡致します。
  3.  一部を除き有料です。支払方法は、クレジット決済のみとさせて頂きます。
     ご入金後の返金は致しませんので、あらかじめご了承ください。



実施報告

(推奨環境:Windows 7,8,10 Android5.0 iOS9 MacOS Yosemite+)

公開セミナー「日本とスペイン―戦略的協調」 (セッション1) (2018-04-19)
Welcome Remarks
 Koichi Ai, Director General (Acting), the Japan Institute for International Affairs
Keynote Speech
 Josep Piqué, Former Minister of Foreign Affairs of Spain
“General assessment of the relationship between Japan and Spain and its significance in a multipolar world.”
Session1: Global Perspectives/ Multilateralism (Moderator: Koichi Ai, Director General (Acting), JIIA)
-Charles Powell, Director, Elcano Royal Institute:
“Spain-Japan and the maintenance of the liberal international order”
-Ken Endo, Professor, Hokkaido University
“Japan & Europe in the age of developed countries' risk”
The Seminar is co-hosted by the JIIA, Japan and by the Elcano Royal Instutitute, Spain with the support of the the Embassy of the Kingdom of Spain in Japan.(今回は英語音声のみです)


公開セミナー「日本とスペイン―戦略的協調」(セッション2・3) (2018-04-19)
Session 2: Security Threats and Possible Cooperation (Moderator: Charles Powell, Director, Elcano Royal Institute)
-Mario Esteban, Senior Analyst for Asia-Pacific, Elcano Royal Institute:
“Spain-Japan cooperation on common threats and international peacekeeping”
-Hideshi Tokuchi, Senior fellow, GRIPS, Former Vice-Minister of Defense for International Affairs:
“Making Security Policy in the Acute Regional Security Environment”
Session 3: Regionalism and Regional Economic Order (Moderator: Shu Nakagawa, Director of Research Coordination)
- Miguel Otero, Senior Analyst International Political Economy, Elcano Royal Institute:
“Economic reforms and processes of regional integration”
- Masayuki Tadokoro, Professor, Keio University
“Japan & Europe in the age of developed countries' risk”
Concluding Remarks
- Charles Powell, Director, Elcano Royal Institute
The Seminar is co-hosted by the JIIA, Japan and by the Elcano Royal Instutitute, Spain with the support of the the Embassy of the Kingdom of Spain in Japan.(今回は英語音声のみです)


公開シンポジウム「揺らぐ欧州の統合と国際秩序」 (2018-03-19)
開会辞 中川 周(日本国際問題研究所研究調整部長)
研究プロジェクト「混迷する欧州と国際秩序」趣旨説明
 遠藤 乾(北海道大学教授/研究プロジェクト主査)
報告(1)「先進国リスクの時代における国際協調」
 遠藤 乾(北海道大学教授)
報告(2) 「Brexit後の欧州安全保障」
 鶴岡 路人(慶應義塾大学准教授)
質疑応答(研究会委員及びフロア)
開会辞 中川 周(日本国際問題研究所研究調整部長)
(本シンポジウムは「チャタムハウス・ルール」で実施しています。今回、音声は日本語のみです。)


テーマ:「トランプ時代のアメリカと世界の相互認識」
講演者:ブルース・ストークスピュー・リサーチセンター/国際経済世論調査調査部ディレクター
(2018-02-27)


公開シンポジウム「中国の対外政策と諸外国の対中政策」≪第1部≫ (2018-02-26)
開会辞:相 航一(公益財団法人日本国際問題研究所所長代行)
≪第1 部≫「中国の国内情勢と対外政策と因果分析」(チームA)
チーム・リーダーによる趣旨説明:
 高原 明生(東京大学教授/日本国際問題研究所上席客員研究員)
研究会委員による報告:
①「中国社会のナショナリズムの現状とそれに対する党・政府の統制能力」
 西本 紫乃(北海道大学大学院公共政策学連携研究部付属公共政策学研究センター研究員)
②「習近平政権期の中国の資源外交—エネルギー事情と中国国有石油会社の動向—」
 渡辺 紫乃(上智大学教授)
③「総書記集権体制の現状とその対外政策への示唆」
 角崎 信也(日本国際問題研究所研究員)
第1 部総括:高原 明生(東京大学教授/日本国際問題研究所上席客員研究員)
(※本シンポジウムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております。本シンポジウムは日本語音声のみです。)


公開シンポジウム「中国の対外政策と諸外国の対中政策」≪第2部≫ (2018-02-26)
≪第2 部≫「諸外国の対中認識の趨勢と国際秩序の趨勢」(チームB)
チーム・リーダーによる趣旨説明
 高木 誠一郎(日本国際問題研究所研究顧問)
研究会委員による報告:
①「ベトナムの対中認識と対応」
 庄司 智孝(防衛省防衛研究所地域研究部米欧ロシア研究室長)
②「ロシアの多極的世界観と対中認識」
 兵頭 慎治(防衛研究所地域研究部部長)
③「対立と協調のはざまで—欧州の対中認識:EU とドイツ・イギリスを中心に—」
 林 大輔(武蔵野学院大学専任講師)
第2 部総括:高木 誠一郎(日本国際問題研究所研究顧問)
閉会辞:相 航一(公益財団法人日本国際問題研究所所長代行)
(※本シンポジウムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております。本シンポジウムは日本語音声のみです。)


公開シンポジウム「トランプ政権の1 年を振り返る」 (2018-02-22)
開会辞 中川 周(日本国際問題研究所研究調整部長)
司会・米国研究会主査:久保 文明(東京大学教授)
主査による研究会の主題説明と問題提起
報告①「トランプ主義とは?それは長く残るか?」
 会田 弘継(青山学院大学教授)
報告②「トランプ政権下での国内政治の変容および2018 年中間選挙の展望」
 前嶋 和弘(上智大学教授)
報告③「トランプ政権の安全保障観」
 森 聡(法政大学教授)
主査とパネリストによるディスカッション
質疑応答
閉会辞 中川 周(日本国際問題研究所研究調整部長)
(※本フォーラムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております)


テーマ:「ASEAN50周年の先:日アセアン協力の未来」
講演者:ビラハリ・コーシカン大使 シンガポール共和国・無任所大使
(2018-02-08)
(※本フォーラムは「チャタムハウス・ルール」で実施致しております。)


続きを読む

国際会議

日本国際問題研究所では海外のシンクタンクや研究機関との交流を頻繁におこなっており、国際会議やセミナー、意見交換会などを随時開催しております。 これら海外の研究者や有識者との会合で得られた知見や成果は、各研究プロジェクト等にも反映されております。


2015 March

3rd Japan-India Dialogue, Tokyo

Japan-US Security Seminar Follow-up Meeting, Washington, DC

2015 February

8th JIIA-IPIS (Institute for Political and International Studies, Iran) Roundtable, Tehran

2nd JIIA-CSR (Center for Strategic Research, Expediency Discernment Council, Iran) Dialogue, Tehran

JIIA-IIRI (Ilmin International Relations Institute (IIRI), Korea University) Dialogue, Seoul

JIIA-RAND Corporation Dialogue, Tokyo

2015 January

4th JIIA-INSS (Institute for National Security Strategy, South Korea) Dialogue, Tokyo

2014 December

3rd JIIA-IIS (Institute of International Studies, Fudan University, China) Dialogue, Tokyo

続きを読む