x 閉じる
               Tweet

公開シンポジウム「反グローバリズム再考-ポピュリズムと中東発の危機に揺れる世界-」 ≪第2部≫(2018-02-05)


≪第2部≫「中東発のグローバルリスク」
司会:立山 良司(防衛大学校名誉教授/グローバルリスク研究会主査)
報告(1) 立山 良司(防衛大学校名誉教授/グローバルリスク研究会主査)
「深まる中東危機―『シリア内戦後』をめぐるパワーゲーム」
報告(2) 貫井 万里(日本国際問題研究所研究員)
「反イラン連合のもたらすリスク」
報告(3) 近藤 重人(日本エネルギー経済研究所研究員)
「サウジ内政の急展開と積極的な域内政策」
閉会辞 相 航一(日本国際問題研究所所長代行)
(※本フォーラムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております)
x 閉じる
©Copyright 2017 JIIA All Rights Reserved.