ホーム > イベント

JIIA国際フォーラム/シンポジウム

実施済みのJIIA国際フォーラム

(推奨環境:Windows 7,8,10 Android5.0 iOS9 MacOS Yosemite+)
ページ:[1] > 2 ...6 (119件)
公開セミナー「核武装した北朝鮮の抑止」
Open Seminar “Deterring a Nuclear-Armed North Korea”
(2019-11-15)
講師:アンキット・パンダ 米国科学者連盟(FAS)防衛態勢プロジェクト客員上級研究員
Speaker: Mr. Ankit Panda, Adjunct Senior Fellow in the Defense Posture Project at the Federation of American Scientists
公開セミナー「世界経済の潮流とポピュリズム」 (2019-10-23)
[セッション1] 世界経済の潮流から見るポピュリズムとその処方箋
モデレーター:稲葉延雄・リコー取締役会議長/リコー経済社会研究所常任参与
パネリスト:
岩本晃一・経済産業研究所/日本生産性本部上席研究員
橘木俊詔・京都女子大学客員教授/京都大学名誉教授
中島厚志・経済産業研究所理事長

[セッション2] 経済グローバルガバナンスの再構築に向けて
モデレーター: 柳田健介・日本国際問題研究所研究員
パネリスト:
馬田啓一・杏林大学名誉教授
河合正弘・東京大学特任教授/環日本海経済研究所代表理事
川野祐司・東洋大学経済学部教授
※本セミナーは日本語音声のみです。
メディアと外交 (2019-09-18)
パネリスト:
春原 剛    日本経済新聞社 専務執行役員/富士山会合 最高執行責任者
田中 淳子   日本放送協会(NHK) 国際放送局 国際企画部長/前NHKワシントン支局長
森 千春    読売新聞東京本社 論説委員
モデレーター:
佐々江 賢一郎 日本国際問題研究所 理事長/前アメリカ合衆国駐箚特命全権大使
「変わりゆく世界経済におけるOECDの役割」
アンヘル・グリアOECD事務総長 他
(2019-04-16)
 アンヘル・グリア  経済協力開発機構(OECD)事務総長
 玉木 林太郎    国際金融情報センター理事長
 小田部陽一     日本国際問題研究所客員研究員/前ジュネーブ代表部大使
 司会 佐々江賢一郎 日本国際問題研究所理事長
「日EU・EPAを超えて、自由で開かれた国際貿易のために日EUは何ができるか」
パネリスト:セシリア・マルムストローム(欧州委員会委員(貿易担当))他
(2019-04-10)
パネリスト:
セシリア・マルムストローム 欧州委員会委員(貿易担当)
川口順子          武蔵野大学客員教授/元外務大臣・環境大臣
渡邊頼純          関西国際大学教授/慶應義塾大学名誉教授
モデレーター:
小田部陽一         日本国際問題研究所客員研究員/前ジュネーブ代表部大使
公開シンポジウム「英国の離脱とヨーロッパ―Brexit の政治・経済的インパクト」 (2019-03-06)
開会の辞: 中山 泰則(日本国際問題研究所所長代行)
〔第1部 2018年度欧州の政治情勢〕
報告「ポスト複合危機の欧州」
  遠藤 乾(北海道大学教授/日本国際問題研究所客員研究員)
質疑応答
〔第2部 英国のEU離脱とそのインパクト〕
報告「英国のEU離脱―政治的側面」
  池本 大輔(明治学院大学教授)
報告「Brexitが欧州にもたらす経済・金融面での影響について」
  吉田 健一郎(みずほ総合研究所上席主任エコノミスト)
質疑応答
総括: 遠藤 乾(北海道大学教授/日本国際問題研究所客員研究員)
(本シンポジウムは「チャタムハウス・ルール」で実施致しています)
JIIAフォーラム「国連の挑戦 : 軍縮・不拡散問題の行方」 (2018-12-07)
中満 泉    国連 事務次長/軍縮上級代表(メインゲスト)
戸崎 洋史   日本国際問題研究所 主任研究員(パネリスト)
佐々江 賢一郎 日本国際問題研究所 理事長(モデレーター)
(YouTubeで見る)
※本公演は日本語のみです。
「世界自由貿易体制の試練とWTOの役割」
講演者:ロベルト・アゼベド(世界貿易機関(WTO)事務局長)
(2018-11-08)
大島正太郎
国際経済研究所理事長(元在ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使)

渡邊頼純
慶応義塾大学総合政策学部教授

佐々江賢一郎
当研究所理事長兼所長
JIIAフォーラム「国連の挑戦:米国と日本」 (2018-09-27)
パネリスト :吉川元偉 国際基督教大学ICU特別招聘教授/前国連大使
       長谷川祐弘 日本国際平和構築協会理事長
モデレーター:佐々江賢一郎 日本国際問題研究所理事長
※本講演は日本語音声のみです。
(YouTube版)
公開シンポジウム「中国の対外政策と諸外国の対中政策」≪第1部≫ (2018-02-26)
開会辞:相 航一(公益財団法人日本国際問題研究所所長代行)
≪第1 部≫「中国の国内情勢と対外政策と因果分析」(チームA)
チーム・リーダーによる趣旨説明:
 高原 明生(東京大学教授/日本国際問題研究所上席客員研究員)
研究会委員による報告:
①「中国社会のナショナリズムの現状とそれに対する党・政府の統制能力」
 西本 紫乃(北海道大学大学院公共政策学連携研究部付属公共政策学研究センター研究員)
②「習近平政権期の中国の資源外交—エネルギー事情と中国国有石油会社の動向—」
 渡辺 紫乃(上智大学教授)
③「総書記集権体制の現状とその対外政策への示唆」
 角崎 信也(日本国際問題研究所研究員)
第1 部総括:高原 明生(東京大学教授/日本国際問題研究所上席客員研究員)
(※本シンポジウムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております。本シンポジウムは日本語音声のみです。)
テーマ:「ASEAN50周年の先:日アセアン協力の未来」
講演者:ビラハリ・コーシカン大使 シンガポール共和国・無任所大使
(2018-02-08)
(※本フォーラムは「チャタムハウス・ルール」で実施致しております。)
公開シンポジウム「反グローバリズム再考-ポピュリズムと中東発の危機に揺れる世界-」 ≪第1部≫ (2018-02-05)
開会辞 野上 義二(日本国際問題研究所理事長)
基調講演 稲葉 延雄(株式会社リコー取締役会議長/リコー経済社会研究所常任参与/世界経済研究会主査)
「反グローバリズムの諸課題への対応」
≪第1部≫「ポピュリズムに揺れる先進国」
 司会:河合 正弘(東京大学公共政策大学院特任教授/環日本海経済研究所代表理事・所長)
報告(1) 安井 明彦(みずほ総合研究所欧米調査部長)
「グローバル化と米国政治」
報告(2) 馬田 啓一(杏林大学名誉教授/国際貿易投資研究所理事)
「揺らぐアジアの通商秩序と日本の通商戦略 ―トランプ米政権の暴走をいかにして止めるか―」
報告(3) 浪岡 新太郎(明治学院大学准教授)
「イスラームとテロリズム:フランス人ムスリムの過激化」
報告(4) 橘木 俊詔(京都女子大学教授/京都大学名誉教授)
「ポピュリズムと経済」
シンポジウム要旨報告
(※本フォーラムは「チャタムハウス・ルール」に従い実施致しております)
テーマ:「『平和と開発のための原子力』とIAEAの役割」
講演者:天野之弥 国際原子力機関(IAEA)事務局長
(2017-10-04)
JIIA公開シンポジウム「アジア太平洋地域における経済連携とロシアの東方シフトの検討」 (2017-03-21)
開会挨拶
研究プロジェクト主査挨拶・趣旨説明:
 下斗米伸夫 主査/法政大学教授
プロジェクト委員による成果報告:
報告① 伊藤庄一(エネルギー経済研究所、戦略研究ユニット国際情勢分析第2グループ グループマネージャー、研究主幹)
 「経済低迷下で続くプーチン政権の対外強硬路線」
報告② 山添博史(防衛研究所地域研究部米欧ロシア研究室主任研究官)
 「東アジアにおけるロシア軍事の継続性と新展開」
報告③ 新井洋史(環日本海経済研究所 調査研究部長/主任研究員)
 「極東開発政策の進展」
報告④ 原田大輔(石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC))
 「ロシア・石油ガス産業におけるリスク分析」
報告⑤ 岡田邦生(ロシアNIS貿易会 ロシアNIS経済研究所部長)
 「日ロ経済関係の現状とロシアの極東開発戦略」
質疑応答
総括「プーチン政治・2016年の総括と2017年の課題・展望」
 下斗米伸夫 主査/法政大学教授
※本配信は日本語のみです。
テーマ:「EUとBrexit、EUがいま直面する課題について : アイルランドからの視点」
講演者:チャールズ・フラナガン アイルランド外務・貿易大臣
(2017-02-28)
JIIA公開シンポジウム「ポストTPP におけるアジア太平洋の経済秩序の新展開」
第一部「ポストTPP の日本の通商戦略と経済統合の展望」
(2017-02-14)
研究プロジェクト主査挨拶・趣旨説明
(報告者)
1. 「アジア太平洋の経済連携の方向性」
 馬田啓一・杏林大学総合政策学部名誉教授
2. 「米国のTPP 離脱と日本のFTA 戦略」
 石川幸一・亜細亜大学アジア研究所教授
3. 「ポストTPP とEU(欧州連合)の対応」
 渡邊頼純・慶應義塾大学総合政策学部教授
質疑応答
(Japanese audio only)
JIIA公開シンポジウム「ポストTPP におけるアジア太平洋の経済秩序の新展開」
第二部「TPP と経済課題」
(2017-02-14)
(報告者)
1. 「EPA の経済効果」
 川崎 研一・政策公共大学院大学特任教授・シニアフェロー
2. 「サービス貿易とTPP」
 石戸 光・ 千葉大学法政経学部教授
3. 「FTA 締結に伴う国内対策のあり方 -日米比較を通じた評価-」
 久野 新・杏林大学総合政策学部准教授
4. 「地域統合における経済協力の役割」
 山田 順一・国際協力機構上級審議役
質疑応答
(Japanese audio only)
JIIA公開シンポジウム「ポストTPP におけるアジア太平洋の経済秩序の新展開」
第三部「各国の通商戦略」
(2017-02-14)
(報告者)
1. 「米国外交と国内政治におけるTPP」
 三浦 秀之・ 杏林大学総合政策部専任講師
2. 「中国のFTA 戦略と一帯一路戦略」
 江原 規由・国際貿易投資研究所研究主幹
3. 「TPP とアセアン統合」
 清水 一史・九州大学大学院経済学研究院教授
4. 「韓国におけるTPP 問題」
 深川 由起子・早稲田大学政治経済学術院教授
5. 「台湾におけるTPP 問題」
 平川 幸子・早稲田大学留学センター准教授
質疑応答
(Japanese audio only)
JIIAフォーラム「米国新政権とアジア太平洋地域の経済統合の展望」
講演者:ピーター・ペトリ 米ブランダイス大学教授
(2017-01-19)
JIIA-ASPI共催フォーラム「アジア太平洋地域での質の高い、包括的な通商秩序の構築に向けて」(非会員視聴可) (2016-09-16)
パネリスト:
 ウェンディ・カトラー氏(米国:ASPI*副所長/ 元USTR次席代表代行)
 チェ・ソギョン氏(韓国:元WTO韓国政府代表)
 ピーター・グレイ氏(豪州:元WTO豪州政府代表)
 大島正太郎氏 (日本:元在ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使)
 ワン・ヨン氏 (中国:北京大学国際関係学院教授)
(パネリスト略歴: http://asiasociety.org/policy-institute/asia-pacific-trade-architecture)
 *アジア・ソサエティ政策研究所(Asia Society Policy Institute: ASPI
ページ:[1] > 2 ...6 (119件)